TAC 事例で学ぶ情報セキュリティ
事例で学ぶ情報セキュリティ 紹介動画(1分18秒)
●再生ボタンをクリックすると再生します。音量等にご注意ください。
特徴
◎近年起こった事例で情報セキュリティを学習します
◎スマートフォンに完全対応!スキマ時間を活用して、手軽に学習することが可能です
◎確認テストで学習内容を確認することが可能です

特徴① 近年起こった事例で情報セキュリティを学ぶので、組織内のセキュリティ教育に最適です

特徴② スマートフォンに完全対応!スキマ時間を活用して、手軽に学習することが可能です
◎自宅または職場のパソコン/タブレットで
・じっくりと資料を見ながら講義動画を閲覧
・詳細な解説でじっくり学習
◎通勤・通学途中のスマートフォンで
・スマートフォン完全対応で場所を選ばず学習可能
・移動中でも学習しやすい1コマ約15分構成


特徴③ 確認テストで学習内容を確認することが可能です
◎アウトプットで知識が身に付いたか確認
・確認テストもご用意しているので、アウトプットの確認にも最適

カリキュラム
タイトル 講義動
画時間
(分)
Introduction 情報セキュリティの考え方
情報セキュリティの基本的な考え方を学びます
14
Case1 内部不正による信用失墜
攻撃者の行動と目的が変化し、組織内部での不正行為が増加。どのような対応が必要でしょうか
14
Case2 大手銀行を装ったフィッシング詐欺
インターネットバンキングでの偽サイトへの誘導を題材に、フィッシング詐欺のしくみと対応を学習します
20
Case3 添付ファイルの実行による情報漏えい
急増する『標的型攻撃と個人情報漏えい』を事例に取り上げ、対応方法を学習します
27
Case4 SNSサービスから漏えいした個人情報
SNSサイト上でのパスワードリスト攻撃による個人情報漏えいを事例に取り上げ、対応方法を学びます
14
Case5 スマートデバイス経由の機密漏えい
便利なスマートデバイスですが、偽アプリによるマルウェア感染から個人情報漏えい事件が起きています。スマートデバイスの利用上の注意点を学び、安全なスマートデバイスの利用法を学びます
11
Case6 アップデートを装った詐欺行為
ワンクリック詐欺・ランサムウェアによる被害を事例に、対応方法を学びます
10
まとめ 被害を最小限にするために
被害を最小限にするために今日からできることを取り上げます
4
講義動画時間 114
テスト 確認テスト(30分25問) 60

教材構成・価格
教材一式 『事例で学ぶ情報セキュリティ』動画教材(8コマ114分)、オリジナルレジュメ、確認テスト
標準学習期間 1ヶ月(在籍期間:2ヶ月)
価格 ¥5,400(教材費・消費税8%込み)[入会金不要]
コースコード 151 - 344
クラスコード W1

【ご確認ください】
・動画教材および確認テストはインターネット経由での配信となります。
・インターネット接続環境はお客様側で事前にご準備いただきますようお願いいたします。また、インターネット接続に関わる諸費用はお客様側での負担となります。
・Web動作環境(対応OS・ブラウザ等)につきましては、下記URLにてご確認いただけます。デモ環境をご用意していますので、必ずご確認の上でお申し込みくださいますようお願いいたします。
【動作環境URL】https://wbt.tac-school.co.jp/check/