TACパソコンスクール

0120-000-876

TACパソコンスクール > ICTスキルアップコース

ICTスキルアップコース 〜ITスキルを学ぶ

ICTスキルアップコースでは、パソコン技術でよく聞く「ネットワーク」「セキュリティ」、身近でも以外と知らない「IT技術」について、基礎から学習できるWeb通信コースをラインナップ。講義映像がついているので、分かりやすく学習することができます。ネットワーク、セキュリティ、IT技術に興味がある方、ITエンジニアを目指す方におすすめです。

TAC Biz School 学習サイトのご案内

ICTスキルアップコースは、 を利用して学習します。
講義
講義画像
テスト
本試験を意識した出題方式、詳しい解説、弱点が一目で分かるテスト結果など、繰り返し学習で成果が分かります。
問題
解説
テスト結果

・Webの学習サイト(TAC Biz School)には、お申込後一週間程度で届く会員証に記載のIDパスワードにてログインとなります。時間に余裕をもってお申込ください。
・一部科目では問題集は付属しません。
・Web/資料通信コースのテストには、レベルチェックテストの他にWeb模擬試験が含まれます。Web模擬試験でご提供する問題と同一ですので、重複して申し込まれないようにご注意願います。
・各コースとも学習にはPCが必要です。

IT最新動向
事例で学ぶ情報セキュリティ

コース一覧

コース名 受講メディア
事例で学ぶ情報セキュリティ Web通信講座
IT最新動向 Web通信講座
ネットワークの基礎 Web通信講座
セキュリティの基礎 Web通信講座

通信メディア

単科コース
事例で学ぶ情報セキュリティ
Web通信講座

専門用語を用いず、画面や例を用いる講義で「専門用語不要」でセキュリティについて学習できるコースです。
◎近年起こった事例で情報セキュリティを学習します
◎スマートフォンに完全対応!スキマ時間を活用して、手軽に学習することが可能です
◎確認テストで学習内容を確認することが可能です

コースの詳細
対象 セキュリティ・インシデントへの対応法を身につけたい方
通常受講料 5,400円【入会金不要】
●講座内容 事例で学ぶ情報セキュリティ 講義内容(全8回約114分)
Introduction 情報セキュリティの考え方 情報セキュリティの基本的な考え方
Case1 内部不正による信用失墜 攻撃者の行動と目的が変化し、組織内部での不正行為が増加。どのような対応が必要か
Case2 大手銀行を装ったフィッシング詐欺 インターネットバンキングでの偽サイトへの誘導を題材に、フィッシング詐欺のしくみと対応を学習
Case3 添付ファイルの実行による情報漏えい 急増する『標的型攻撃と個人情報漏えい』を事例に取り上げ、対応方法を学習
Case4 SNSサービスから漏えいした個人情報 SNSサイト上でのパスワードリスト攻撃による個人情報漏えいを事例に取り上げ、対応方法を学習
Case5 スマートデバイス経由の機密漏えい スマートデバイスの利用上の注意点を学び、安全なスマートデバイスの利用法を学習
Case6 アップデートを装った詐欺行為 ワンクリック詐欺・ランサムウェアによる被害を事例に、対応方法を学習
まとめ 被害を最小限にするために 被害を最小限にするために今日からできることを取り上げる
●使用教材 Web動画講義(全8回114分)、オリジナルレジュメ、確認テスト(30分25問)※、受講ガイド
※Web上で実施 ※本コースには質問サポートはありません。
コース紹介動画[1分18秒]

IT最新動向
Web通信講座

日々変化するIT業界の最新技術について、1つのテーマを約15分であきることなく学習できます。最新のIT技術のポイントを「聞いたことがある」から「知っている」知識に!

本コースを修了すると、PMP®資格維持に必要な継続学習として8.5PDU(Professional Development Units)を申請できます。
※PMP®資格とは、PMIが認定しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。
PMP®資格・試験ご案内サイト

コースの詳細
対象 IT業界のトピックスについて興味のある方
通常受講料 9,600円【入会金不要】
●講座内容 IT最新動向 講義内容(全24回約200分)
第1章 デジタルトランスフォーメーション デジタルトランスフォーメーション、フィンテック、ブロックチェーン、エコシステム
第2章 AI AI(Artificial Intelligence)、スマートカー、ロボティクス、支援ロボット
第3章 IoT IoT(Internet of Things)、Industry 4.0、コネクテッドホーム(Connected Home)、データアグリゲーション(Data Aggregation)
第4章 パーソナルデバイス AR/VR、MR/SR、ウェアラブルデバイス、モバイルデバイス
第5章 ソフトウェア開発 アジャイル、DevOps、シチズンディベロッパー
第6章 ネットワーク・クラウド技術 次世代ネットワーク技術、サーバレスPaaS、SDx、ハイパーコンバージドインフラ
第7章 セキュリティ ソフトウェアディファインドセキュリティ、脅威インテリジェンス、IoTセキュリティ、サイバーセキュリティ
第8章 その他の技術 3D/4Dプリンティング、量子コンピューティング、カーボンナノチューブ、スマートダスト
●使用教材 オリジナルレジュメ(ポイントチェック集)、Web動画講義(24回約200分)、 確認テスト(30分25問)※、受講ガイド
※Web上で実施 ※本コースには質問サポートはありません。
コース紹介動画[1分16秒]

ネットワークの基礎
Web通信講座

IT技術者・ネットワーク技術者にとって必須となるネットワーク技術の基礎をマスターするコースです。ネットワークの基礎知識の中で重要なテーマを厳選しています。

コースの詳細
対象 ネットワーク技術者の方、IT技術者を目指される方(IT専門用語を理解されている方)
前提知識:PCのハードウェア・ソフトウェアの知識をお持ちの方
通常受講料 14,400円【入会金不要】
●講座内容 カリキュラム(全25回約237分)
  タイトル 講義時間(分)
第1回 ネットワークの基礎知識 12
第2回 OSI参照モデル 13
第3回 コマンドプロンプト 2
第4回 トポロジ 6
第5回 MACアドレス 3
第6回 イーサネット 12
第7回 ネットワークケーブル 15
第8回 無線LAN 14
第9回 無線LANのセキュリティ 5
第10回 レイヤ1とレイヤ2のネットワークデバイス 10
第11回 VLAN 14
第12回 スイッチの拡張機能 9
第13回 レイヤ3とさまざまなネットワークデバイス 8
第14回 ネットワーク層のプロトコル 9
第15回 IPアドレス 10
第16回 クラスレスアドレス?とアドレス変換 20
第17回 DHCP 7
第18回 DNS 8
第19回 IPアドレスの設定 7
第20回 ルーティングの基礎 16
第21回 トランスポート層のプロトコル 9
第22回 上位層のプロトコル 10
第23回 WANの分類 5
第24回 さまざまなWANサービス 11
第25回 WANサービスへの接続 2
合計約 237
●使用教材 ポイントチェック集、Web動画講義(全25回約237分)、受講ガイド
ネットワークの基礎
ネットワークの基礎
セキュリティの基礎
Web通信講座

IT技術者・ネットワーク技術者の方向けのネットワークセキュリティを学習するコースです。ネットワークセキュリティの基礎知識と情報資産に対する脅威の種類、また脅威に対する正しい対策について学習します。

コースの詳細
対象 IT技術者・ネットワーク技術者の方(IT専門用語を理解されている方)
前提知識:IT全般の基礎知識、ネットワークの知識をお持ちの方
通常受講料 4,200円【入会金不要】
●講座内容 カリキュラム(全5回 約80分)
第1回 さまざまな脅威 ◎セキュリティの基礎・人的脅威・障害による脅威・自然災害による脅威
第2回 セキュリティ対策1 ◎情報セキュリティマネジメント
◎ユーザー認証・暗号化
第3回 セキュリティ対策2 ◎ウイルス対策・フィルタリング
◎ファイアウォール・パスワード管理
◎BIOSのセキュリティ・暗号化システム
◎ワークステーションのセキュリティ
第4回 セキュリティ対策3 ◎無線LANのセキュリティ
◎Windowsセキュリティ
◎バックアップとリストア
◎物理的セキュリティ・データの破棄
第5回 最近の攻撃手法と対策 ◎従来の攻撃手法と対策
◎最近の攻撃手法と対策
◎攻撃の複合化・高度化
◎水飲み場型攻撃
◎従来のセキュリティ対策から転換
◎ネットワークフォレンジック
●使用教材 ポイントチェック集、受講ガイド、Web動画講義(全5回80分)
セキュリティの基礎
セキュリティの基礎

※受講料には、教材費・消費税8%が含まれています。

ページトップへ