TACパソコンスクール

0120-000-876

TACパソコンスクールCompTIA > CompTIA 資格インフォメーション

CompTIA

CompTIA
「資格」にはそれぞれ目的と役割がある

世界には数多くのIT資格があり、それぞれ求めているゴールが違います。CompTIA認定資格は、特定の製品に肩入れせず、現在IT業務で求められているものを忠実に問う試験です。
ベンダー資格が「製品」から発想されている資格だとすれば、CompTIAは各IT「業務」から発想されるものであり、現在・将来必要とされている各IT業務の“実務基盤”を問うものです。

実務基盤なくしては、製品技術もありえない

IT業界へ転職する、また、各IT分野でキャリアを積んでいくためには、標準化された技術の修得と、それを実務で生かすためのセンス、行動力、問題解決能力といったITの実務基盤能力が前提となります。
CompTIA認定資格は目標ではなく、あくまで、IT実務で持つべき基準です。専門的な製品技術やトレーニング、ベンダー資格も、実務基盤能力なしでは意味を成さないのです。

CompTIA資格採用の事例
(CompTIA日本支局 WEBサイトより一部抜粋・敬称略)
  • 日立電子サービスが「CompTIA認定資格8種類」を社内ライセンス制度に導入
  • 日本福祉大学が「A+」を入学前教育に導入
  • 横河エンジニアリングサービスが「A+、Network+、Linux+」を社内認定資格制度に導入
  • シマンテックが「Security+」を社内技術者、パートナー向けのスキルアップに導入
  • マカフィーが「Network+、Security+」をセールスエンジニア・カスタマエンジニア新人社員に取得を要請
  • NTT東日本が「A+」を推奨資格として採用
  • ノーリツ鋼機が「A+、Network+」を顧客サービス・メンテナンストレーニングの一環として導入
  • リコーテクノシステムズが「Network+、Security+」をネットワークエンジニアのベーススキル取得の客観的指標として採用
  • 米国国防総省で「A+、Network+、Security+」を情報保証の役割を担う人材に必要とされる資格として認定

CompTIA試験ができるまで

TACは日本で最初に参加!

試験の作成にあたり、CompTIAが独断で作成することは一切ありません。すべてはIT業界内の参加メンバーにおいて、ニーズ調査・スキル分析・問題作成がされ、事務局の役割である"CompTIA"の名前がついた資格になっています。CompTIAはそれらの認定活動と普及啓蒙活動を行っています。

市場調査

現在、将来に渡り“実務上”必要とされる能力を持つ人材を効率的に輩出するために、人材のニーズ調査を行います。

職務分析

IT業界内から公募したメンバー(SME)により、職務分析および、実務能力を問うにふさわしい項目について仮説を立て、適切かどうか世界中のCompTIA会員機関にリサーチをかけます。

出題内容作成

IT業界内から公募した試験作成メンバー(コーナーストーン)により、リサーチした結果に準拠して問題作成を行い、全世界に配信されます。

改定について

技術進歩に遅れないために、2〜3年に1回の改訂作業を行い、ただ新たな技術知識を加えるのではなく、職務分析から始まるステップを再度踏み直し、出題範囲の再検討を行うことで、信頼性を保持しています。

CompTIAとは?

1982年に設立され、各IT分野の実務能力基準試験・認定などを行っているIT業界団体です。欧米を中心とし10拠点を持ち、メンバー企業として118ヵ国約4,000機関(2011年1月現在)の団体が参加しています。

設立 1982年(日本支局設立は2001年4月)
拠点 欧米を中心に10拠点
参加企業 118ヵ国約4,000機関(2011年1月現在)
活動内容
  • 業界団体としての活動、メンバーの声を反映した活動
  • 政府に対する政策立案活動
  • e‐commerceなど技術の標準化の提言
  • 各IT分野の資格試験の認定、普及啓蒙、他
  • 1982年に設立され、各IT分野の実務能力基準試験・認定などを行っているIT業界団体です。欧米を中心とし10拠点を持ち、メンバー企業として118ヵ国約4,000機関(2011年1月現在)の団体が参加しています。

    本部サイト
    アメリカ(シカゴ)・カナダ・イギリス・ドイツ・南アフリカ・日本・オーストラリア・北京・インド・韓国
    日本支局
    東京都千代田区三崎町3‐4‐9 水道橋MSビル7階
    TEL:03‐5226‐5345 FAX:03‐5226‐0970
    Mail:info_jp@comptia.org


    お問い合わせ・お申し込みはフリーダイヤル:0120-000-876まで


    IT最新動向
    事例で学ぶ情報セキュリティ
    TAC IT講座News配信開始 CompTIAなどの最新情報を配信するメルマガです!

    ページトップへ