TAC ビジネスプロ養成スクール
ビジネスプロ養成スクールとは? 通学講座 通信講座 資格・検定対策 お問い合わせ
講師紹介 講師紹介 講師紹介 講師紹介 講師紹介

講座案内

ビジネスプロ養成スクール講座一覧通信講座一覧

通信講座
通信講座

キャッシュフロー入門

受講料 13,300 円(消費税10%込) 難易度 ★★
講座概要

貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書の関係を、数値シミュレーションを通じて分かりやすく解説します。キャッシュフロー計算書の構成と利益に代わる尺度としてのキャッシュフローを同時に把握できるプログラムになっています。
何故キャッシュフローに着目するのか?キャッシュフローはどのような場面で活用するのか?など、根本的な疑問を解消する学習内容です。

  WEB通信 DVD通信
教材構成 □テキスト(1冊)
・WEB添削問題(2回)
□テキスト(1冊)
□講義DVD(2枚)
□添削問題(2回)
WEB視聴期間 3ヶ月 -
コースNo. 218-103 217-103
クラスNo. W1 96
ネットで申込ができます

※WEBコースはTAC Biz-schoolでの視聴になります。動作環境につきましては(https://bs.tac.biz/check/)でご確認ください。
WEBコースの学習サイト(TAC Biz School)には、お申込後一週間程度で届く会員証に記載のIDパスワードにてログインとなります。
TAC受付窓口でお申込いただいた場合、会員証は即日発行されますが、視聴開始まで3営業日いただいております。時間に余裕をもってお申込ください。

カリキュラム
1 キャッシュフローとは何か キャッシュフローとは?、用語の整理、利益とキャッシュフローの比較
2 財務諸表の体系 資金調達、事業活動と財務諸表、キャッシュフロー計算書、記載方法
3 利益とキャッシュフロー 運転資本、売上高と売上収入、売上原価と仕入支出、設備投資とキャッシュフロー、フリーキャッシュフロー
4 資金に関する集計表 貸借対照表の差額で見るキャッシュフロー、資金運用表、資金収支表/資金移動表、資金繰り表、B/SとP/Lからキャッシュフロー計算書の作成
5 企業業績とキャッシュフロー 粉飾決算によるP/Lとキャッシュフロー、会計方針の転換によるP/Lとキャッシュフロー

※教材構成、カリキュラム等は一部変更される場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先

TAC コーポレート・ユニバーシティ部

〒101-8383 東京都千代田区神田三崎町3-2-18 TAC本社ビル
E-mail cfo-tac@tac-school.co.jp

申込案内